学校法人 九州電機工業学園 希望が丘高等学校

  • 同窓会のお知らせ
  • 職員採用について
  • 【在校生向け】緊急のお知らせ
menu
  • KIBOKOU RECOMMENDS 01
  • KIBOKOU RECOMMENDS 02
  • KIBOKOU RECOMMENDS 03
  • 教養系列
  • 総合ビジネス系列
  • スポーツ系列
  • トータルビューティー系列
  • 音楽系列
  • 自動車科
  • 自動車専攻科
  • 年間行事
  • 施設紹介
  • 制服紹介
  • 部活動紹介
  • 進路実績
  • 先生からのメッセージ
  • 卒業生の声
  • 保護者様の声
  • Q & A
  • アクセス(通学ルート検索)
  • フォトアルバム
  • 学校からのおたより
  • KIBOKOU TIMES|学校新聞
  • CAN DO!!
  • FACE BOOK
  • 希望ヶ丘高校 入試問題

準中型免許新設に伴う
在校生の運転免許取得動向に
関するアンケート

  • 全国工業高等学校校長協会
  • 全国自動車教育研究会
  • 特別支援教育に関するセミナー要項
  • いじめ防止方針30年改訂版
  • オープンキャンパス
  • 入試について
  • 資料請求

Voice From Graduate:卒業生の声

卒業生の声
希望が丘から羽ばたいていった卒業生の今をご紹介。夢を叶えた先輩たちからのメッセージです。

責任感を持ち、自分の役割に向き合うことを
学びました。
希望高で体育祭の応援団長と演舞長を兼任したことは大切な思い出です。みんなをまとめるためにリーダーとして責任を持って取り組み、優勝という最高の結果も手にすることができました。現在の仕事は地域の皆さんの生活に関わる重要な仕事。当時学んだ責任感の大切さを忘れず、自分の仕事に向き合っていきたいです。
【平成30年度卒業】
加来 涼馬さん(飯塚第一中学校出身) 現・株式会社九電工勤務
希望高で学んだことを、
仕事でも活かして頑張ります。
私は希望高のオープンスクールで、吹奏楽部のレベルの高さと、アットホームな雰囲気に強い憧れを持ちました。入学後、希望高では常に周囲を見て行動するという習慣が身につき、工場でチームで仕事をする現在は、この習慣がとても役に立っています。希望高で学んできた気配りやチームワークを大切に、仕事を頑張っていきたいですね。
【平成30年度卒業】
中下 碧さん(芦屋中学校出身) 現・TOTOサニテクノ株式会社勤務
京都から進学し、卓球に全力投球。
大きく成長できました。
希望高へは京都府からの入学。卓球に打ち込める環境と、強豪校ならではの設備が魅力的でした。慣れない福岡での生活も、先生や仲間のサポートのおかげですぐに馴染むことができ、人生の大きな経験になりました。スポーツ面だけでなく、礼儀やマナーも身につけることができ、人として大きな成長を実感しています。
【平成26年度卒業】
田中 風汰さん(伏見中学校出身) 現・日本体育大学体育学部
学校全体で生徒を応援してくれる、
温かい学校でした。
卓球部の監督も担任の先生も、希望高の先生方は生徒が頑張りたいと思うことは全力で応援してくれました。遅くまで残って自主練や受験勉強に励んでいた時も、いつも最後まで残って指導してくれて、学校全体で生徒をサポートしてくれていましたね。こんなにも先生が優しく温かい学校は他にありません。
右【平成28年度卒業】
朝田 茉依さん(京都御池中学校出身) 現・同志社大学商学部
左【平成29年度卒業】
加賀 詩織さん(中間東中学校出身) 現・同志社大学商学部
相撲に打ち込み、
大切なことを数多く学んだ3年間でした。
部活動が盛んな希望高で過ごした3年間は、相撲に打ち込むことができたかけがえのない時間でした。希望高で身につけた相撲の技術はもちろん、礼儀作法などは今でも役に立っています。これも熱心に指導してくださった先生方のおかげです。今でも相撲の大会後などには連絡を取るのですが、良い報告ができるように頑張ります。
【平成30年度卒業】
村田 臣人さん(北方中学校出身) 現・駒澤大学経済学部
校歌ダウンロード / 教員募集について / いじめ防止基本方針 / 同窓会のお知らせ / プライバシーポリシー
学校法人 九州電機工業学園 希望が丘高等学校
〒809-0033 福岡県中間市土手ノ内3丁目19番1号
TEL.093-245-0481 FAX.093-245-3166
  • オープンキャンパス
  • 入試について
  • 資料請求
  • お問い合わせ
Copyright ©
希望が丘高等学校
All Rights Reserved.